★指導方針 みんなの笑顔♪

お子さまの無限の可能性を引き出します(^^♪


雨の日も風の日も、暑い日も寒い日も疲れたときも頑張って来てくれて、本当に嬉しいです。

 

送迎の大変さ、声かけの大変さ、保護者の方にも心から感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ていねいに

やさしい言葉で

わかりやすく

 

をコンセプトに「来てよかった❤」思ってもらえるレッスを心がけています。


ピアノに限らず、お子さまの可能性を最大限に伸ばします。
過去には焦点を当てず、未来に向かってレッスンします。
どんなあなたも認めますから、自信を持つようになります。


講師が怒ることはありませんので、本心を言えるようになります。
感情的に怒ることはありませんが生徒のために叱る事はあります。
失敗した時、間違えた時は、罪悪感を残さない方法を伝えます。

 

出来ない、と言っていた子が、出来る、と言うようになります。
失敗を恐れないので人前で発表できるようになります。
色々な人がいる、という事を認められる子になります。


自分を好きになってきます。
無条件での自信がつき、どんな事にも挑戦できるようになります。


いつも笑顔で接します。

 楽しいいから笑うのではありません。笑うから楽しいことがやって

 くるのです先生が怖いと、脳が委縮してリラックスできず吸収力

 が下がります。本当の自分を出せるよう、心配りをしています。


個性を認めます。

 人は、わかってもらえる・認めてもらえるとそこからグング伸び

 ます。100人いれば100通りの個性があって当たり前!!どんな個性も

 認めます。


使ってはいけない言葉 (言葉の重要性)

 どうせ…   投げやり・あきらめ

 無理!! …   否定・あきらめ

 ~のせい…現実逃避・責任転嫁

 

 自分で可能性を否定してしまいますので、この言葉を言わない指導

 をさせて頂いています(*^_^*)


小さな成功体験の積み重ねで大きな成功を❤

 小さな成功体験はとても大切です。その積み重ねが大きな成を成し

 遂げます。


無限の可能性を信じています。

 誰でも無限の可能性があります。それをグンと引き出すコーチング

 を取り入れたレッスンをしています。


責めることはありません。

 「責められる」と言う気持ちは、大人でも子どもでも人生において

多大なる可能性を消失してしまいます。

責めることでは何も解決しません。れよりも、どうしたらいいか、未来に向けて考えていく思を身に付けて頂きます。